« 「クリスタル・ボウルの響」 | トップページ | おむすびはすっこんでろ(BlogPet) »

2005年9月25日 (日)

「陰の季節」/「動機」

4167659018 陰の季節
横山 秀夫


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 ども、うつをです。

 買いましたよ、買っちゃいましたよ。横山秀夫さんの「半落ち」。横山さんの作品はなかなか文庫化されないので、文庫派のうつをはとっても寂しいのです。てな訳で、寺尾聡さん主演で映画化された「半落ち」の文庫化は、うつをにとってはとっても嬉しいことなのです。読み終えたらエントリしますので乞う、ご期待。

 で、今日は横山秀夫さんの作品で文庫化された、数少ない本をご紹介します。全部で4冊です。1冊目は先に書いた「半落ち」。2冊目は以前このブログでご紹介した「顔 FACE」。そして3冊目、4冊目は「陰の季節」「動機」です。

 探偵小説ではなく、刑事小説でもなく推理小説。推理小説に新しく警察小説という分野を構築したといって良いと思います。

 どれも短編ですが、最後の最後にあっと驚くどんでん返しが待っています。

 推理小説を読み慣れた方にも、満足していただける作品集だと確信しています。

 興味のある方は、是非。 

4167659026 動機
横山 秀夫


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

|

« 「クリスタル・ボウルの響」 | トップページ | おむすびはすっこんでろ(BlogPet) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100072/6111822

この記事へのトラックバック一覧です: 「陰の季節」/「動機」:

« 「クリスタル・ボウルの響」 | トップページ | おむすびはすっこんでろ(BlogPet) »