« 開花宣言 | トップページ | 愛息子バロン、復活! »

2006年3月26日 (日)

「第三の時効」

第三の時効 第三の時効
横山 秀夫


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 ども、うつをです。

 嬉し~い、遂に横山秀夫さんの「第三の時効」が、文庫化されました(拍手)。

 うつをの願いが集英社さんに届いた様です。集英社さん、どうもありがとう。

 ところがうつを、今現在読んでいる本を含めてストックが4冊もあります。勿論、4冊も読みたくて購入した訳ですが、それ以上に横山作品を読みたい。

 うぅ~ん、ハムレットの心境(←本当かよ)。

 ふぅ~む、どうしよう?。よし!、購入順に読んでいこう。なんか、本を冒涜している様で・・・。

 感想は読み終えたら直ぐにエントリしますので、お楽しみにぃ。

ピエドラ川のほとりで私は泣いた ピエドラ川のほとりで私は泣いた
パウロ コエーリョ Paulo Coelho 山川 紘矢


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

|

« 開花宣言 | トップページ | 愛息子バロン、復活! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100072/9267026

この記事へのトラックバック一覧です: 「第三の時効」:

» 横山秀夫「顔 FACE」 [読書三昧]
 婦警・平野瑞穂が活躍する連鎖短編集。  「魔女狩り」  「決別の春」  「疑惑のデッサン」  「共犯者」  「心の銃口」  の5編とプロローグ、エピローグにより構成されている。  婦警ものだけど、な... [続きを読む]

受信: 2006年3月28日 (火) 23時06分

« 開花宣言 | トップページ | 愛息子バロン、復活! »