2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

時計


The Moon Age Calender


最近のトラックバック

BlogPeople

スポンサード リンク




名言集


« 「第五の山」 | トップページ | 「ベロニカは死ぬことにした」(BlogPet) »

2006年5月 7日 (日)

「ベロニカは死ぬことにした」

ベロニカは死ぬことにした ベロニカは死ぬことにした
パウロ コエーリョ Paulo Coelho 江口 研一


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 ども、うつをです。

 今日ご紹介するもう1冊は、パウロ・コエーリョの「ベロニカは死ぬことにした」です。

ある朝、ベロニカは死ぬことに決め、睡眠薬を大量に飲んだ。だが目覚めると、そこは精神病院の中だった。自殺未遂の後遺症で残り数日となった人生を、狂人たちと過ごすことになってしまったベロニカ。しかし、そんな彼女の中で何かが変わり、人生の秘密が姿を現そうとしていた

 全くスピリチュアルではありません(残念)。なので翻訳も山川夫妻ではありません。

 でも、心に響いた一文がありました。

彼女は毎日を奇跡だと思うだろう。わたしたちはかない存在の毎秒毎秒に起こり得る、たくさんの予期せぬことを考えれば、実際にそうだろう。

 確かに毎日毎秒が奇跡の連続だとうつをは感じています。

 #山川夫妻訳の良書、「前世療法2」をご紹介しておきます。

前世療法―米国精神科医が挑んだ、時を越えたいやし〈2〉 前世療法―米国精神科医が挑んだ、時を越えたいやし〈2〉
ブライアン・L. ワイス Brian L. Weiss 山川 紘矢


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

banner_02←参加しています。

にほんブログ村 日記ブログへ←参加しています。

« 「第五の山」 | トップページ | 「ベロニカは死ぬことにした」(BlogPet) »

コメント

記事の下の方の「前世療法」という本にも興味があるのですが、これはどういう本ですか?

>まりもさん
コメント、ありがとうございます。
「前世療法」ですが、精神科医が女性患者のトラウマを解消するべく退行催眠させます。ところが現世を越えて前世まで退行してしまうのです。退行した前世でトラウマの原因を再体験することによって、トラウマが解消される。更には精霊達のメッセージを受け取り、現代科学では説明できない輪廻転生の世界が徐々に明かされていく、という本です。
まりもさんがスピリチュアルに興味をお持ちなら、絶対お奨めの本です。
これからも、宜しくお願い致します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100072/9945473

この記事へのトラックバック一覧です: 「ベロニカは死ぬことにした」:

« 「第五の山」 | トップページ | 「ベロニカは死ぬことにした」(BlogPet) »

姉妹ブログ

うつを家のカウントダウン





うつをのカウントアップ



ケロールのカエルティッカー(ニュース)


お天気予報


コラブロ


ジオターゲティング



  • ジオターゲティング

blog-tunes


Amazon.co.jp



読書メーター


  • うつをの最近読んだ本

トラックバック・ピープル

  • メンタルヘルス
  • おっ!本
  • 音楽
  • 日々日記
無料ブログはココログ