« 模擬試験 | トップページ | 風の旅団@心 »

2006年7月30日 (日)

「続プロレススキャンダル事件史」

続・プロレススキャンダル事件史 続・プロレススキャンダル事件史
別冊宝島編集部


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 ども、うつをです。

 今日ご紹介するのは「続プロレススキャンダル事件史」です。

 カミングアウトします、うつをは格闘技というか、プロレスというか、アントニオ猪木さんが大好きでした。

 猪木さんが現役引退してしまった今では、すっかり興味も薄れ、テレビも見なくなり、東京スポーツも見なくなってしまいました。

 でもプロレスと名の付く文庫本は、買って読んでみたくなってしまうんですねぇ

 で、読んだ感想ですが、正直な話、面白くありませんでした。何か良き思い出、自分にとって都合の良い懐かしいお話ばかりだったので・・・。

 この本を読むんだったら、新日本プロレスでレフェリーをしていたミスター高橋さんの「プロレス至近距離の真実」をはじめとする3部作のほうが面白かったな。

 高橋さんの提言を真摯に受け止めて、プロレス黄金時代が再来することを願って止まないうつをなのでした。

プロレス至近距離の真実―レフェリーだけが知っている表と裏 プロレス至近距離の真実―レフェリーだけが知っている表と裏
ミスター高橋


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

banner_02←参加しています。

にほんブログ村 日記ブログへ←参加しています。

|

« 模擬試験 | トップページ | 風の旅団@心 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100072/11152567

この記事へのトラックバック一覧です: 「続プロレススキャンダル事件史」:

« 模擬試験 | トップページ | 風の旅団@心 »