« 今日はカウンセリング、だけど… | トップページ | 青竹踏み »

2006年12月29日 (金)

「ダ・ヴィンチ・コード」

ダ・ヴィンチ・コード(上) ダ・ヴィンチ・コード(上)
ダン・ブラウン 越前 敏弥


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 ども、うつをです。

 今日ご紹介するのは、ダン・ブラウンの「ダ・ヴィンチ・コード」です。

 何を今更感もありますが、色々あって先日読み終えました(^^;。

 なかなか面白いミステリー、冒険小説の様なスピード感もあって退屈することもなく読み終えることが出来ましたv(^^)v。

 うつをはクリスチャンではないので、小説の中に散りばめられた薀蓄を、「へぇ~、そうなんだ」って感じで楽しんで読みましたが、イエス・キリストは神の子と信ずるクリスチャンにとっては焚書なのかもしれませんね。#映画が欧米で物議を醸したのも納得です。

 で、読み終えたうつを。次は何を読もうかな、ダンの他の作品も読みたいし、A級戦犯・靖国神社の本も読みたいし。

 んで、何の脈絡もなく、横山秀夫さんの「真相」を読み始めた支離滅裂なうつをなのでした(^^)。

#「ダ・ヴィンチ・コード」、読んでいない方はそれ程いらっしゃらないかもしれませんがお薦めです。

ダ・ヴィンチ・コード(中) ダ・ヴィンチ・コード(中)
ダン・ブラウン 越前 敏弥


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ダ・ヴィンチ・コード(下) ダ・ヴィンチ・コード(下)
ダン・ブラウン 越前 敏弥


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

banner_02←参加しています。

にほんブログ村 日記ブログへ←参加しています。

|

« 今日はカウンセリング、だけど… | トップページ | 青竹踏み »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100072/13252911

この記事へのトラックバック一覧です: 「ダ・ヴィンチ・コード」:

« 今日はカウンセリング、だけど… | トップページ | 青竹踏み »