« がうつをが心理みたいな合格しないです(BlogPet) | トップページ | 動物について(BlogPet) »

2007年2月 6日 (火)

愛息子バロンは反抗期?

 ども、うつをです。

 愛息子バロンの粗相が止まりません。粗相ばかりでなく、反抗する様にもなりました(涙)。

 最初の犠牲者はママしゃん。粗相をしてソファーに居座っているバロンを、ソファーから降ろそうとしたら歯を剥き出し威嚇。負けずに抱えてサークルに入れようと手を出したらガブリ。怯んだママしゃん。致し方なくうつをがサークルへ。

 そして遂にうつをにも・・・。昨夜のことです。やはりソファーに居座るバロンを降ろそうとすると歯を剥き出し威嚇。何様の積りだ!、退け!。抱えようとしたうつをの手にガブリ。此処で怯んではいけない。マズルをしっかり握り締め、再び何様の積りだ!。

 暫らくしてバロンも落ち着いたので、マズルを話してソファーから降ろしました。ふと気が付くと足にボトリボトリ。歯が当たったのでしょう、流血してしまいました。

 ま、そんなこんなで昨夜は就寝。今日は粗相することなく、反省しているのか心なしか大人しいバロン。

 お友達ワンこのママしゃん達に、「家もそうだった」、「そんなに落ち込むことないって」と励まされてきたママしゃんなのでした(^^)。

 #もっと大らかに、粗相をしても仕方がないねってスタンスにならなきゃいけないのかなぁ。

 

banner_02←参加しています。

にほんブログ村 犬ブログへ←参加しています。

にほんブログ村 日記ブログへ←参加しています。

|
|

« がうつをが心理みたいな合格しないです(BlogPet) | トップページ | 動物について(BlogPet) »

コメント

こんにちは。根岸のねこです。
今のしつけはあまり怒らないのですか?
私の小さいころは、粗相を見つけるとそこに引っ張っていって、鼻をそこに当てて(自分のおしっこが怒られている原因なのを分からせるため)厳しく体罰(といっても怪我しないように怒った顔できちんと叩く)を行うのが一般的だったと思います。

その時はかわいそうですが、数回で自分が悪いことをしたと気づきますから、そこが重要だと聞いていました。
もちろん怒るとき以外は優しく接するのが大事ですが。

私の実家でも犬を飼っていますが、私が最初に帰省したとき吼えましたが、首の後ろを押さえてこちらが上だと教えてあげると、2度と吼えなくなりました。むしろ甘えてくるようになります。

家族であることをきちんと分からせるのが大事なのだと思います。
犬は上下関係を大事にしますから。

投稿: 根岸のねこ | 2007年2月 6日 (火) 21時31分

>根岸のねこさん
コメント、ありがとうございます。
そうですね、最近の躾は叱る躾から褒める躾が主流になっている様です。
愛息子バロンが家に来た当初、まだ子供だった頃、ねこさんの仰る様な叱る躾をしていたのですが、全く粗相が治りませんでした。ドッグトレーナーに相談したところ、褒める躾にして下さいとアドバイスを貰いました。褒める躾に切り替えた途端、粗相が無くなりました。
今回は我が出始めて、家族内の上下関係が危うくなった、自分がボスだと勘違いし始めている結果の様な気がします。
ねこさんの仰る通り、家族の一員であること、しかも一番下であることを再認識させなければと思っています。
これからも、宜しくお願い致します。

投稿: うつを | 2007年2月 7日 (水) 11時00分

犬は、悪いことをした時に怒らなければ効き目が無いと聞いたことがあります。うちのクリも、帰宅後のオイタを見つけて怒っても、私の怒りを治めるために反省してるって感じで、何を怒られているのか分かっているかどうかは・・・(^^;
人に歯を剥いた時は、怒らなければ駄目ですよね。でも、良い子にしてる時は、思いっきりかわいがってあげて下さい。
上下関係を、ちゃんと理解してくれるといいですね。

投稿: まりも | 2007年2月 7日 (水) 22時14分

>まりもさん
コメント、ありがとうございます。
そうなんですよね。現行犯でないとなんで叱られているのかがワンコはわからないんですよね。
でも今回はうつをの眼を見ながらシャーッとしたので、粗相というか嫌がらせ!。普段はソファーに上っても怒らないのが、この時ばかりは「どけ!」。で、歯を剥き出し格闘と相成りました(^^;。
ここ数日は子供の頃の様に、褒めて褒めて褒めちぎっています。
今のところは上下関係を再認識してくれている様ですが、何時また反抗期になるか。とほほです(^^)。
これからも、宜しくお願い致します。

投稿: うつを | 2007年2月 8日 (木) 10時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100072/13812253

この記事へのトラックバック一覧です: 愛息子バロンは反抗期?:

« がうつをが心理みたいな合格しないです(BlogPet) | トップページ | 動物について(BlogPet) »