2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

時計


The Moon Age Calender


最近のトラックバック

BlogPeople

スポンサード リンク




名言集


« 受験勉強 (今日のテーマ) | トップページ | 群馬県 (今日のテーマ) »

2007年10月27日 (土)

「ステイト・オブ・マインド」

ステイト・オブ・マインド フル・プライス ステイト・オブ・マインド フル・プライス
ラウル・ミドン トレインチャ ジェイソン・ムラーズ


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 ども、うつをです。

 今日ご紹介するのは、ラウル・ミドンの「ステイト・オブ・マインド」です。

 学生時代以来の友人GO旦那くんに、春先に「凄いぞ!」と薦められていたのですが、漸く聴くことが出来ました(^^;。

盲目の黒人ソウル・シンガーのデビュー・アルバム。深みのある歌声を武器に、R&Bやブルース、ラテン、ジャズまでを歌い上げるユニークな1枚。スティーヴィー・ワンダーとジェイソン・ムラーズがゲスト参加。

 ギターの腕前もさることながら、歌が素晴らしい。ソウルフルな歌声に圧倒されました(^^)。盲目というハンディキャップを微塵も感じさせないそのギター、その歌、そのヒューマンホーン。スティーヴィー・ワンダーといい、このラウル・ミドンといい、アメリカって物凄い人種の、そして才能の坩堝だなぁと感じ入りました。参りました(^^)。

 興味のある方は、是非!

 #GOちゃん、確かに凄いわ。薦めてくれて、ありがとね(^^)。

banner_02←参加しています。

にほんブログ村 日記ブログへ←参加しています。

« 受験勉強 (今日のテーマ) | トップページ | 群馬県 (今日のテーマ) »

コメント

だろ!?
我がぎたーの師匠も「どう弾いているのか、わからなかった」
とのこと。でも、さすが、1週間後に行ったら、
「こうだとも思います」と解明していたよ。
フラメンコギターがヒントらしい。
いやはや、すげえなあ。アメリカよ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100072/16889125

この記事へのトラックバック一覧です: 「ステイト・オブ・マインド」:

« 受験勉強 (今日のテーマ) | トップページ | 群馬県 (今日のテーマ) »

姉妹ブログ

うつを家のカウントダウン





うつをのカウントアップ



ケロールのカエルティッカー(ニュース)


お天気予報


コラブロ


ジオターゲティング



  • ジオターゲティング

blog-tunes


Amazon.co.jp



読書メーター


  • うつをの最近読んだ本

トラックバック・ピープル

  • メンタルヘルス
  • おっ!本
  • 音楽
  • 日々日記
無料ブログはココログ