« レノンズデー (今日のテーマ) | トップページ | これがないとダメ (今日のテーマ) »

2007年12月 8日 (土)

「その後のツレがうつになりまして。」

その後のツレがうつになりまして。 その後のツレがうつになりまして。
細川 貂々


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 ども、うつをです。

 今日ご紹介するのは、細川貂々さんの「その後のツレがうつになりまして。」です。

 前作「ツレがうつになりまして。」の続編、って言うか(多分)完結編です。

 前作同様、うつ病を患ってしまった「ツレ」さんを見守る筆者の目線で描かれているライトコミックです。

 読み進めながら、「うん、うん。その通り」と共感ばかりしていました(^^)。カミさんにも読んで貰ったのですが、「一緒だね」と納得してくれました。

 惜しむらくは、前作と較べてコマ割などが、若干大雑把になってることです。もうチョッと詳しく書き込んでくれても良かったのでは・・・、というのがうつをの感想です。でも、良書であることは保証します(^^)。

 うつ病を患ってしまった方、そのご家族・お知り合いの方々に、是非是非2冊併せて読んで頂きたいと思います。

 #「ツレ」さん、寛解出来て良かったですね。再発しないことを、心から願っております(^^)。

ツレがうつになりまして。 ツレがうつになりまして。
細川 貂々


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

banner_02←参加しています。

にほんブログ村 日記ブログへ←参加しています。

|
|

« レノンズデー (今日のテーマ) | トップページ | これがないとダメ (今日のテーマ) »

コメント

こんばんは。(^^)
続編が出たんですね。\(^o^)/
ああっ、昨夜うつをさんのブログを読んでれば、今日外出帰りに買ってきたのに~。残念。
近いうちに買いに行けたら、買ってきます。

投稿: まりも | 2007年12月 9日 (日) 23時16分

>まりもさん
コメント、ありがとうございます。
新聞の広告を見て、即行で購入しました(^^)。
きっと、まりもさんも共感してくれると思います。読んだら、感想聞かせて下さいね。
忙しそうですが、身体もこころも大事にして下さい。
これからも、宜しくお願い致します。

投稿: うつを | 2007年12月10日 (月) 10時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100072/17309173

この記事へのトラックバック一覧です: 「その後のツレがうつになりまして。」:

« レノンズデー (今日のテーマ) | トップページ | これがないとダメ (今日のテーマ) »