« 今日のテーマ (今日のテーマ) | トップページ | 食堂車に乗ったことありますか? (今日のテーマ) »

2008年5月24日 (土)

「こんなツレでゴメンナサイ。」

こんなツレでゴメンナサイ。 こんなツレでゴメンナサイ。
細川 貂々


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 ども、うつをです。

 今日ご紹介するのは、望月昭さん&細川貂々さんの「こんなツレでゴメンナサイ。」です。

大ベストセラー「ツレがうつになりまして。」のあのツレさんによる初エッセイ。漫画家・細川貂々さんの相方・望月昭さんによる涙と感動のうつ体験記です。スーパーサラリーマンを突如襲ったうつ――くよくよ泣いてばかりの日々、ちょっと変わった主治医の先生との出会い、励まし励まされの夫婦生活にハラハラドキドキ。ブログに、ゴジラ映画に、ヌマエビ飼育にはまり、壮絶な自殺未遂をへて、ツレさんがついに人生でたどりついたものとは!?うつ体験から二人のどん底貧乏生活時代、結婚秘話まで、心温まるエッセイが誕生です。

 貂々さんの「ツレがうつになりまして。」「その後のツレがうつになりまして。」の「ツレ」さんこと、望月昭さんの初エッセイです。

 共感出来るお話、てんこ盛りです(^^)

 今までは関心すら示さなかったモノに、家族がドン引きするほどのめり込む件は、うつをもそうだったので思わず苦笑してしまいました(^^;

 また、うつをよりも酷い最悪期を経験した「ツレ」さんが見事寛解したことは、うつをに大きな希望と勇気を与えてくれました(^^)

 貂々さんって何処か達観していて、「人生はなまけることも必要っ」というイラストに救われる気がしました。

 250頁とチョッとヴォリュームのあるエッセイですが、共感しながら読んでいたらアっという間でした(^^)

 ヒョっとしたら編集者の推敲があったのかもしれませんが、「ツレ」さんの文章力は素晴らしい!そんなエッセイでした。

 最後に微笑ましいエピソードが書かれているのですが、ネタバレになるので書きません(^^)

 「ツレ」さん&貂々さん夫婦に幸あれ!

 興味のある方は、是非!

banner_02←参加しています。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ←参加しています。

にほんブログ村 日記ブログへ←参加しています。

|

« 今日のテーマ (今日のテーマ) | トップページ | 食堂車に乗ったことありますか? (今日のテーマ) »

コメント

こんばんはclover
うつをさんがこの日記をUPされた時は、まだ本が届いてなかったのでスルーしてしまったのですが・・・だから今頃読んでます。(^^; &トラックバックを送りました。
貂々さんってちょっと変わってるなぁって思うけど、その変わってる所が最高ですよねー。
できないこともやろうとして頑張ってしまうことが多いので、「できないことをやらされるのが苦手」という貂々さんの言葉にハッとしました。

投稿: まりも | 2008年6月 4日 (水) 22時46分

>まりもさん
コメント&TB、ありがとうございます。
貂々さんって、「どーすんの?私」でも感じたことなんだけど、
何処か達観しているんですよね。
「なままけ姫」だなんて自虐してるけど…(^^)
「ツレ」さんのベスト・パートナーだなぁと思います。
これからも、宜しくお願い致します。

投稿: うつを | 2008年6月 5日 (木) 11時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100072/41303189

この記事へのトラックバック一覧です: 「こんなツレでゴメンナサイ。」:

» 「こんなツレでゴメンナサイ。」 [心の海]
私のブログにリンクしてある、 漫画家 細川貂々さん(「ツレがうつになりまして。」 [続きを読む]

受信: 2008年6月 4日 (水) 16時56分

« 今日のテーマ (今日のテーマ) | トップページ | 食堂車に乗ったことありますか? (今日のテーマ) »