« 「虚貌」 | トップページ | イタリアン! (今日のテーマ) »

2008年6月 8日 (日)

愛息子が・・・

 ども、うつをです。

 実は愛息子バロンが下血していました(涙)。

 毎朝、寝室からリヴィングへバロンを連れてくるのがうつをの日課です。

 その日の朝も洗顔し寝室へ戻ると、起きた時には気付かなかったのですが、尋常ではない異臭が寝室内に立ち込め、思わず窓を開け換気をしました。

 バロンをケージから招き出すと、ケージ内には下痢の跡がありました。昨夜食べたものに中ったか、何か拾い食いをしたものと軽く考えていました。

 リヴィングへ連れて行き、何時もの様におトイレ。この時も下痢下痢していて、赤いものが混じっていたのですが、下痢でお尻が切れたのだろうとまだ軽く考えていました。

 ところが暫くすると、ぼとっぼとっと血の塊の様なものを排出!

 これはおかしい!と、カミさんに美容室をキャンセルして貰い、動物病院へ連れて行って貰いました。

 診察結果は腸炎、幸いにもウィルス性ではありませんでした。この時期、ワンコには腸炎が少なくないそうです。

 点滴と投薬をして貰い、フードとお薬を頂いて帰ってきました。

 帰ってくるなり、一直線におトイレへ。間に合わなかったのでしょう、床には血液が点々と・・・。

 それからは一回、水の様なものを嘔吐。数回、血液の様なものを排出。その度に申し訳なさそうな眼をして、小刻みに震える身体を小さくしていました。

 夕方くらいに一段落した様で、フード1回分の半分くらいを殆どお粥状にし、お薬を加えたものを食べてくれました。

 その晩はサークルの中で寝て貰って、カミさんにも添い寝して貰うことにしました。

 安静に、そして食事はフードをお粥状(お薬入り)。そんな生活を2日程続けたら、昨日の午後くらいには元気になってくれましたv(^^)v 「顔面ペロペロ」攻撃も復活しました(^^;

 てな訳で、今日の午前中は久しぶりのお散歩。公園のベンチに座っているだけでしたが、久しぶりのお外にバロンも嬉しそうに見えました。

 バロンが家族になってくれて早4年。この4年間で最大の衝撃的な出来事でした。

 正直な話、「ペット・ロス」という言葉がうつをの脳裏に浮かびました。今の精神状態では受け止める自信が無いな、とも思いました。

 なので、バロンが見慣れた硬そうなウン○をしてくれた時は、飛び上がらんばかりの嬉しさでした。

 今回の件では、ワンコお友達のママさん達にご心配をおかけ致しました。バロンは元気になりました。本当にありがとうございました。

 今回の腸炎はストレス性の腸炎だったとうつをは見ています。バロンは猟犬のくせに小心者で、久しぶりに対面する来客・最寄の学校の運動会の予行演習のピストルの音・近所の悪餓鬼の挑発等、ストレスが怒涛の様に押し寄せたのでしょう。これからは、お前のストレスにもっと注意を払うようにするからね。

 健康で、ゆっくりゆっくり歳をとってくれる様、願わずにはいられないうつをなのでした。

banner_02←参加しています。

にほんブログ村 犬ブログへ←参加しています。

にほんブログ村 日記ブログへ←参加しています。

|

« 「虚貌」 | トップページ | イタリアン! (今日のテーマ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100072/41469961

この記事へのトラックバック一覧です: 愛息子が・・・:

» 市川市ビジネスホテル/お宿なび [市川市ビジネスホテル特集。]
得する!市川市ビジネスホテル/お宿なび [続きを読む]

受信: 2008年6月 8日 (日) 16時58分

» 関連するブログを集めています [健康食品の基本]
健康食品の基本 [続きを読む]

受信: 2008年6月 8日 (日) 23時09分

» ペットの美容室について [ペットの美容室]
ペットの美容室(?)というと、利用するのはセレブなペットだけと思うかもしれません。しかし、たとえばペットが長毛だと、家でのお手入れはなかなか大変なもの。特に犬にはプードルやシュナウザー、コッカーといっ [続きを読む]

受信: 2008年6月15日 (日) 01時33分

« 「虚貌」 | トップページ | イタリアン! (今日のテーマ) »