« 夏氷の日 (今日のテーマ) | トップページ | 幽霊の日 (今日のテーマ) »

2008年7月25日 (金)

「看守眼」

看守眼 (JOY NOVELS)看守眼 (JOY NOVELS)
横山 秀夫


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 ども、うつをです。

 今日ご紹介するのは、横山秀夫さんの「看守眼」です。

R県警の機関誌編集を担当する事務職員・山名悦子は、定年退職者全員による回想手記の特集に、ひとり分だけ原稿が手元にないことに気付く。二十九年間、留置場の看守として警察人生を歩んできたF署の近藤宮男だけが原稿を寄越していないらしい。すぐに悦子は近藤の自宅に向うが、「捜査」で外出しているという。「穴蔵刑事が穴蔵から出てきちゃった」と近藤の妻は笑うのだが……死体無き殺人事件の「捜査」に、元看守は自らの勘に賭けた――表題作ほか、「人生の瞬間」を緊迫の筆致で描く、六編の人間ドラマ!これぞ横山ミステリーの醍醐味、新書判で登場!

 横山秀夫さんの真骨頂、最後にどんでん返しが待ち構えている珠玉の短編ミステリー6編です。

 主人公の心模様が丁寧に書き込まれているので、何時の間にか作品の世界に引き込まれ、最後にアッと驚くどんでん返し。

 短編ミステリー職人ですね(^^)

 興味のある方は、是非!

看守眼看守眼
横山 秀夫


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

banner_02←参加しています。

にほんブログ村 日記ブログへ←参加しています。

|

« 夏氷の日 (今日のテーマ) | トップページ | 幽霊の日 (今日のテーマ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100072/41964870

この記事へのトラックバック一覧です: 「看守眼」:

« 夏氷の日 (今日のテーマ) | トップページ | 幽霊の日 (今日のテーマ) »