« 宇宙人襲来! (今日のテーマ) | トップページ | ビキニスタイル (今日のテーマ) »

2008年7月 4日 (金)

「日本人だからうつになる」

日本人だからうつになる (中公新書ラクレ 277) 日本人だからうつになる (中公新書ラクレ 277)
上野 玲


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 ども、うつをです。

 今日ご紹介するのは、上野玲さんの「日本人だからうつになる」です。

「この国は<うつ>との戦争状態に入った!」
「★日本一過激なうつ本、登場!」
「うつ経験者は約15人に1人」
「特効薬なし」
「精神医療は未だ手さぐり状態」
                  ~帯より~

 タイトルから想像される「日本人論」ではありません。

 うつ歴10年の著者が色々な切り口でうつを、そしてうつを取り巻く環境をぶった斬っています。

 うつに無理解な社会・企業、坑うつ薬を服用しているが為に子作りに躊躇している主婦。

 利潤を追求し、高額な坑うつ薬を大量投与する精神科医、そして精神科医までも病んでしまう現状。

 メンタルヘルス対策が徹底して実践されているのは企業では富士ゼロックスのみ、意外なところでは陸上自衛隊、行政では沖縄県のみ。

 うつは、頑張ることを美徳とする日本国の「風土病」かもしれない。

 そして患者達の甘えの構造を糾弾し、自助努力の必要性を説いています。

 最後に、うつを患った経験があるからこそのスローライフを提言しています。

 今まで何冊ものうつ本を読み漁りましたが、最もしっくりきたうつ本でした。

 興味のある方は、是非!

banner_02←参加しています。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ←参加しています。

にほんブログ村 日記ブログへ←参加しています。

|

« 宇宙人襲来! (今日のテーマ) | トップページ | ビキニスタイル (今日のテーマ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100072/41731799

この記事へのトラックバック一覧です: 「日本人だからうつになる」:

« 宇宙人襲来! (今日のテーマ) | トップページ | ビキニスタイル (今日のテーマ) »