« 「男性」が多そうです (今日のテーマ) | トップページ | 胸にきゅんとくるストーリーとか (今日のテーマ) »

2009年5月 4日 (月)

忌野清志郎さんの死を悼む

 ども、うつをです。

 忌野清志郎さんの死に寄せて、思うことを綴っておきます。

 何を歌っているんだか聞き取れない、アーティストなる人が多い昨今、

 素敵な詞を、ご機嫌なメロディに乗せて歌ってくれた清志郎さんは、

 稀有なヴォーカリスト&ミュージシャンだったと思うのです。

 反○○という枕詞をメディアは多用していますが、私はそうは思いません。

 清志郎さんは、ただ只管に愛を歌い続けたのだと思います。

 愛すること、愛されること、愛し合うこと。

 身近な人への愛、身近ぢゃない人への愛、母国への愛、世界への愛、未来への愛・・・。

 愛し合ってるぜ! ベイベー!

 そっちでも歌い続けてください。

 ありがとうございました。

banner_02←参加しています。

にほんブログ村 その他日記ブログへ←参加しています。

|
|

« 「男性」が多そうです (今日のテーマ) | トップページ | 胸にきゅんとくるストーリーとか (今日のテーマ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100072/44891557

この記事へのトラックバック一覧です: 忌野清志郎さんの死を悼む:

« 「男性」が多そうです (今日のテーマ) | トップページ | 胸にきゅんとくるストーリーとか (今日のテーマ) »