« ボジョレー・ヌーヴォー解禁! (今日のテーマ) | トップページ | 少年漫画の名作 (今日のテーマ) »

2010年11月18日 (木)

覚悟

 ども、うつをです。

 ひとつのことを選択するということは、それ以外を選択しないということだ。勿論、複数選択もありだし、二者択一ばかりではないことはわかっている。 それでも、選択をしたという覚悟、選択をしなかった覚悟というものがあってもよいのではないだろうか。

 覚悟をすれば、想定外なことに見舞われても諦めがつくだろう。覚悟をしたのとしないのとでは、本気度も違うことだろう。本気度が違えば、得るモノの多寡も変わると思う。(余談だが、五木寛之さんは諦めることを明らかに極めることだと言っている。出来ることと出来ないことを極める、極める覚悟が必要だと思う)

 選択の軽重もあると思う。今日はどんな服を着ようかなんてことは、軽い選択だ。臓器提供をするか否かは、重い選択だと思う。影響の軽重が、選択の軽重なのかもしれない。

 さて、少年は覚悟の選択をしたか? オイラはしていないとい感じた。していないから、お客さんであった。周囲は扱い方がわからず、腫れ物に触るかのようであった。健常者は叱られる行為であっても、彼の場合はスルー。その状態に胡坐をかいていた。

 かく言うオイラも覚悟が足りなかった。覚悟が足りなかったから、方向転換をした。難しい。人間と人間のことだから、命あるもの同士のことだから、難しいのかもしれない。

 今回のひと仕事で感じたこと・考えたことを書いた。記録として残しておきたいと思ったので書いた。将来、読み返すかもしれない。読み返した時に、「アサいな」と感じられることを願いながら。

 最後にもう一度。GOちゃん、君のお陰で夢のような時間を過ごすことが出来ました。ありがとう、感謝しています (^^)

banner_02←参加しています。

にほんブログ村 その他日記ブログへ←参加しています。

|

« ボジョレー・ヌーヴォー解禁! (今日のテーマ) | トップページ | 少年漫画の名作 (今日のテーマ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100072/50062257

この記事へのトラックバック一覧です: 覚悟:

« ボジョレー・ヌーヴォー解禁! (今日のテーマ) | トップページ | 少年漫画の名作 (今日のテーマ) »