« ブログネタ: 注射のとき、針を見る? 目をそらす? | トップページ | ブログネタ: 思わずツッコミを入れてしまうのは? »

2011年1月 3日 (月)

2010年12月 読書記録

 ども、うつをです。

2010年12月の読書メーター
読んだ本の数:7冊
読んだページ数:1829ページ

■長くつ下のピッピ (岩波少年文庫 (014))
読了日:12月30日 著者:アストリッド・リンドグレーン
http://book.akahoshitakuya.com/b/4001140144

■西の魔女が死んだ (新潮文庫)
読了日:12月24日 著者:梨木 香歩
http://book.akahoshitakuya.com/b/4101253323

■道草 (新潮文庫)
読了日:12月21日 著者:夏目 漱石
http://book.akahoshitakuya.com/b/4101010145

■チーズはどこへ消えた?
読了日:12月13日 著者:スペンサー ジョンソン
http://book.akahoshitakuya.com/b/459403019X

■告白
読了日:12月09日 著者:湊 かなえ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4575236284

■ゲド戦記 (最後の書) (物語コレクション)
読了日:12月09日 著者:アーシュラ・K. ル・グウィン
http://book.akahoshitakuya.com/b/4000264664

■河合隼雄著作集 第2期〈第4巻〉子どもといのち
読了日:12月09日 著者:河合 隼雄
http://book.akahoshitakuya.com/b/400092494X

▼読書メーター
http://book.akahoshitakuya.com/

 なかなかバラエティ豊かなのではないでしょうか (^^)

 「ゲド戦記(最後の書)」は受け入れたくないという人もいるかもしれませんね。何かを成し遂げた後も人生は続くし、後半生をどう生きるかも重要なテーマなのだろうな。

 「告白」は上手いっ!

 自らを客観視して作品に仕立て上げられるところも、文豪の文豪たる所以なのでしょう。

 「西の魔女が死んだ」はすっかり忘れていました (^^; いいお話です。

banner_02←参加しています。

にほんブログ村 本ブログへ←参加しています。

にほんブログ村 その他日記ブログへ←参加しています。

|

« ブログネタ: 注射のとき、針を見る? 目をそらす? | トップページ | ブログネタ: 思わずツッコミを入れてしまうのは? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100072/50477543

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年12月 読書記録:

« ブログネタ: 注射のとき、針を見る? 目をそらす? | トップページ | ブログネタ: 思わずツッコミを入れてしまうのは? »