2008年4月 7日 (月)

五輪柔道代表選考に物申す!

 ども、うつをです。

 最終選考会の勝利者が、代表になる。これが、一番筋が通っていると思うのですが・・・。

 勿論、選考基準に「実績」なるものも考慮されるということも、知ってはいます。

 だから、1回戦で敗退した選手であっても、代表となったのでしょう。

 ならば、準決勝で敗退した野村くんの立場は?。五輪4連覇という前人未到の大記録に、挑戦させてあげたかったなぁ。

 人間が人間を選ぶ時、其処には複雑な事情が介入することは、うつをもいい大人なので理解はしていますが、せめてスポーツの世界は純粋であって欲しい。そう思わずにはいられない、今回の選考結果でした。

 #ちなみに、うつをは谷亮子が大っ嫌いです。色々な意味で・・・。

banner_02←参加しています。

にほんブログ村 日記ブログへ←参加しています。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2006年2月26日 (日)

金メダル~ゥ!

 ども、うつをです。

 チョッとばかり遅まきながら、荒川選手が、今大会日本初のメダル、しかも金メダルを捥ぎ取ってくれました v(^^)v 。おめでとう、よくやったぁ!。大和撫子、最高!!。

 てなこと言いながら、うつをは演技を未だ見ていません (^^; 。でもとても素晴らしい演技だったことでしょう。だからこその金メダルですもんねぇ。

 聞けば、フィギュアスケート史上初のアジア人の金メダルとか、嬉しいですねぇ。

 で、気になるのが今後のお話。ルール変更を口にする方々が現れるだろうと、うつをは懸念します。

 欧米の方々はアジアンの活躍が面白くないらしく、アジアンが金メダルを捥ぎ取ると直ぐルール変更をしたがる、というのがうつをの印象、心情です。

 ノルディックで、萩原兄弟、船木くんがメダルを取り続けると、翌シーズンからはルール変更。ルールのお陰で、所為で惨敗。どうしてこうなるんだろう!(怒)。

 どんなルールで次回のオリンピックが開催されるかわかりませんが(←今回も終わっていないのに、もう次回の話かよ(汗))、日本には今回出場していない秘密兵器、真央ちゃんがいるし、今回は残念だったけど次回こそは頑張ってくれるであろう美姫ティーもいるし、荒川選手も村主選手も現役かもしれない。ひょっとしたら表彰台独占かもしれない(←気が早い、早すぎる(汗))。

 これからはメダルを望めそうな競技も無いので(←失礼)、次回バンクーバーに思いを馳せるうつをなのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|